トレード手法

【トレンドフォロー手法検証】トレンドラインの反転を確認してから順張りエントリー

はじめに

トレンドフォローで順張り手法を検証しました。
兼業でも行えるように日足です。
今後日足でどの程度トレード機会があるか、4時間足ではどうかも検証します。
王道であるトレンドラインの3点目でエントリーする手法ですが、トレンドラインにタッチだけではそのまま割ってくるリスクや高値づかみも心配なトレード手法です。
3点目で反転し、直近の下位足下降トレンドや水平ラインをブレイクしたら順張りエントリーする条件とします。

環境認識

トレンド判断

snapshot

直近のトレンドが継続か終了か確認。
トレードの時間足か上位足も含める。

  • トレンドライン
  • 移動平均線(20SMA)
  • 高値安値

サポレジ判断

snapshot

直近の高値安値の抵抗を確認。
エントリー後はターゲットやロスカットの参考。

  • 直近の押し安値戻り高値
  • 上位足のサポレジライン
  • ラウンドナンバー

トレード

エントリー

snapshot
  • トレンドラインの③点目を狙う。
  • 直近の戻り(下位足の下降トレンド)を確認。
  • 直近の下降トレンドラインを上抜けしたらエントリー。

決済

snapshot

ターゲット

  • 直近の高値。
  • 上位足のレジサポライン。
  • 上位足の移動平均線。
  • スイングの場合トレンドラインを割ったから決済。

ロスカット

  • トレンドラインを明確に割ったら決済
  • 直近安値より下に逆指値
  • 下ヒゲで狩られる心配があれば水平ライン下に逆指値

トレード応用

スイング例

snapshot
  • トレンドラインを割ったら手仕舞い。
  • レンジから再度トレンドが続く可能性もある。
  • トレンドラインを割ってもすぐに反転するわけではない。

ピラミッティング例

snapshot
  • トレンドラインの加速。
  • ③点目から安値切り上げを予測してラインを引く。
  • 直近の高値を終値で超えたらエントリー。
  • ターゲットは高値安値や上位足のサポレジライン、移動平均線。
  • トレンドラインを割ったら決済。
  • ロスカットは前回安値より下。

 

おわりに

  • 日足の検証でターゲットまでに1ヶ月かかった。実際のトレードでそこまで保有できるか課題。
  • 長期スイングであれば6ヶ月程度でトレンドラインが終了した。決済を分割で行うために余裕のあるポジションが必要。
  • ファンダメンタルの検証は行っていないため、実際のトレードでも指標発表に右往左往せず、トレンドやサポレジ判断を冷静に行い決済や指値・逆指値注文を行う。
ABOUT ME
リンゴ
兼業トレーダー。個別株で負けたのが悔しくてテクニカル分析をFXで勉強。ドル円のみトレード。チャート確認は1日2〜3回でスイング。フィボナッチで押し目買い戻り売りを予測する手法が得意です。 投資は2018年からつみたて投資(iDeCo・つみたてNISA)継続中。 TradingViewアカウント https://jp.tradingview.com/u/ringoinvestrade/
RELATED POST
トレード手法

【トレード手法】トレンド転換後にフィボナッチでエントリーとターゲットを設定。押し目買い・戻り売りの戦略。

9月 6, 2020
リンゴの投資・トレード勉強ブログ
はじめに 損切りの位置がわかりやすく、リスクリワードを上げるため逆張りエントリーを検証しています。 逆張りは推奨されていませんが、エ …