トレード記録

【8/15ドル円環境認識】日足ロング・レンジ・ショートそれぞれのシナリオを予測。

はじめに

最近は少し利益が残せるようになりましたが、そういう時こそ調子に乗らず冷静に環境認識を行います。

環境認識

月足

snapshot

三角保ち合いを上抜けからヨコヨコ。
112〜108円レンジ。

週足

snapshot

上昇トレンドラインから下抜け。
トレンド判断つかず。

日足

ロングシナリオ

snapshot

日足フィボナッチリトレースメント61.8%で下落が止まった。
ここから反転すると中期的にはロング強くなるが、現時点でロングを狙う逆張りの根拠が少ない。

レンジシナリオ

snapshot

高値はほぼ変わらず。安値を割らずにレンジで調整するか。

ショートシナリオ

snapshot

直近の下落に対して一度戻り、フィボナッチリトレースメント38.2%や日足20SMAを目安に戻り売りとなるか。
MACDがデッドクロスしたら本格的に下降トレンドになるか。

4時間足

snapshot

下降トレンド。MACDも下降。
様子見。
ショートでここから攻めるよりは戻り売りを狙うか反転を狙ってロングか。
マイトレード手法ではしばらく何もせず環境認識を続ける。

ABOUT ME
リンゴ
兼業トレーダー。個別株で負けたのが悔しくてテクニカル分析をFXで勉強。ドル円のみトレード。チャート確認は1日2〜3回でスイング。フィボナッチで押し目買い戻り売りを予測する手法が得意です。 投資は2018年からつみたて投資(iDeCo・つみたてNISA)継続中。 TradingViewアカウント https://jp.tradingview.com/u/ringoinvestrade/
RELATED POST