トレード記録

【10/4 225CFD環境認識】月足は上限付近、週足では押し目買い?、日足は下降トレンド、4時間足は戻り売りの可能性あり。

本投稿はTradingViewで10/4に投稿したのもです。

https://jp.tradingview.com/chart/JP225USD/gLDAQJtW/

ブログに貼り付ける時間がなくて投稿が遅くなりました。

エディターズピックに選ばれ、分析としては評価を受けているのは嬉しいです。

ただ戻り売りの機会なくショートはとれませんでした。

環境認識

月足

snapshot

・上昇チャネルライン上限付近
・200日移動平均線より上には位置しているが、下降しやすい位置。

週足

snapshot

・下降ラインから上昇後の調整にもみえる。
・200日移動平均線やフィボナッチリトレースメント61.8%で止まっている。
・短期足が上昇トレンド確認できれば再び高値チャレンジするか。

日足

snapshot

・高値安値切り下げ。
・下降チャネルライン下限付近。
・チャネルラインを上抜けすれば上昇に乗ってよいか。
・日足20SMAで戻り売りが強くなることも想定。
・MACD下降。

4時間足

 

snapshot

・下降ラインと4時間足20SMAが下降しており、上昇しても戻り売りの可能性が高い。
・一度止められて安値が切り上げやダブルボトムのようになれば反転する可能性もある。
・MACDにも注目。

週足では押し目買いの機会のようにも見えるが、日足では戻り売りが意識される展開かもしれない。
短期足のトレンドを確認して立ち回る。

ABOUT ME
リンゴ
兼業トレーダー。個別株で負けたのが悔しくてテクニカル分析をFXで勉強。ドル円のみトレード。チャート確認は1日2〜3回でスイング。フィボナッチで押し目買い戻り売りを予測する手法が得意です。 投資は2018年からつみたて投資(iDeCo・つみたてNISA)継続中。 TradingViewアカウント https://jp.tradingview.com/u/ringoinvestrade/
RELATED POST